葉山のリノベーション

葉山のリノベーション

葉山のリノベーション

葉山のリノベーション

葉山のリノベーション

葉山のリノベーション

葉山のリノベーション

葉山のリノベーション

葉山のリノベーション

葉山のリノベーション

葉山のリノベーション

葉山のリノベーション

葉山のリノベーション

葉山のリノベーション

葉山のリノベーション

葉山のリノベーション

葉山のリノベーション

葉山のリノベーション

0O8A7053

0O8A7053

葉山のリノベーション

葉山のリノベーション

葉山のリノベーション

葉山のリノベーション

葉山のリノベーション

葉山のリノベーション

葉山のリノベーション

葉山のリノベーション

葉山のリノベーション

葉山のリノベーション

葉山のリノベーション

葉山のリノベーション

Photo by YASAKA Mariko

葉山のリノベーション

葉山にある、古いマンションの一室をリノベーションした。

クライアントはアートディレクターの金島隆弘氏で、膨大なアートの所蔵品を抱えており、それを内包できうる住居を作ることとなった。

葉山には御用邸もあり、自然豊かで風光明媚な場所である。近くに歩いていけるビーチもあり、四季を問わずしてゆったり過ごせる場所である。

古いマンションであり、設備面は一新しつつ、その他の費用面を抑えるために建築のパーツを減らしていきながら住居を設計していくこととした。

まず、アートの運び入れ運び出しのため、ビーチにへ頻繁に行くため、ゲストが来た時、という三つの事から、玄関からベランダまでの廊下の素材はめくってしまい、細長い住居の中心部分を土間とした。

土足で移動するの箇所は、廊下、ダイニング、ベランダへの一本道となっている。

その一本道の左右に、ゲストルーム、ベッドルーム、お風呂、トイレ、アート収納倉庫、リビングがくっつくような形に配置されている。

さらに、ベッドルーム、アート収納倉庫、リビングをつなぐ一本道を、フローリング張りでプライベート動線として設置した。

​二本の、土間とプライベート通路が縦方向に配置されたこの計画は、住居でありながらギャラリーの中に住まう穴倉のようなイメージを持つマンションの一室となった。

 

■建築概要

題名 : 葉山のリノベーション

設計:尾形良樹/尾形良樹+SALT 平尾絢香/尾形良樹+SALT

家具:永田幹+iei studio

所在地:葉山

主用途:住宅

竣工:2017年9月

写真:YASAKA Mariko

LINK

NEWS

Please reload

  • Instagram
CONTACT

東京都中央区日本橋蛎殻町1-35-2 グレインズビル5F 53

Tel:03-6661-6535

ogata@saltdesign.jp

Ⓒ2020 SALT.LLC